FC2ブログ

ハルシオンの離脱やってみた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スレッドの編集討論



ヒントとしてコメントいただきましたが、具体的にどんな治療をどんな病院でしてもらえばいいのですか?



2015/08/02(日) 15:29:10 | URL | #- [ 編集 ]

> 筋萎縮、筋減少がメインです。眼の粘膜分泌減少もあります。
識別名を書いて下さい。
一件ずつとしまして 筋肉の強ばりは有りますか?



2015/08/03(月) 06:29:03 | URL | #- [ 編集 ]

識別名とは 2015/08/03(月) 08:39:02 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

下山日記のブログにコメントしていたなつと申します。
ベンゾジアゼピン(デパス)服薬1年弱で、服薬中及び離脱により、筋萎縮、筋減少、胃腸機能障害、ドライアイ口渇などの粘膜分泌異常があります。その他、関節部分の詰まり(萎縮)があります
2015/08/03(月) 09:22:00 | URL | なつ #- [ 編集 ]
まず 筋萎縮、筋減少 につきまして、
3つの原因が考えられます、 強直性・・と言う症状にも似ています。

1 ジストロフィー関連の疾患 遺伝的酵素代謝異常。(ミオ・・)
酵素対症療法
2 神経的過緊張による、筋肉緊張、筋組織が壊れます。(ニューロ・・)
神経阻害薬(これは元の中毒に戻ってしまいますね)
3 組織体代謝異常による 再生不良。(体液中の酵素異常)

西洋医学では似た症状も見つけた者ごとに症名を付けます
2015/08/03(月) 11:34:24 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

ドライアイは
乾くと考えられていますが、皮膚からの落屑が目に入って起こる場合もあります。(油脂が油分と競合)
涙は 、油分(蒸発防止)、水、塩類、糖類(角膜浸透圧とバランス)、ムチン(均一分布)
http://www.high--rank.com/namida.html
落屑には皮脂が固まったのや皮膚の砕けたのがあり、睫毛などにくっついたり、瞼の涙管よりの所に集まったりします。(目医者さんでも判らないことがあります)
皮膚のターンオーバーや皮脂代謝異常は原因が分からずやっかいです、(腸内細菌叢異常、体液組成異常 抗生物質ニューキノロンや・・コナゾールとベンゾジアゼピン離脱と関連する場合があります)

2015/08/03(月) 11:47:35 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

胃腸機能障害は
ベンゾジアゼピン離脱の症状にあります。
タケプロン(フェモチジン類も)は逆流性潰瘍まで適応しますが、止めるとリバウンドがあり症状がきつくなるので出来ればタカジャスターゼなどで本来の胃腸機能を良くした方がよいでしょう。

2015/08/03(月) 11:51:31 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]
調べて成るだけ近代医薬を使わず
http://yokirimaru.blog.fc2.com/blog-entry-2.html
http://yokirimaru.blog.fc2.com/blog-entry-42.html
http://yokirimaru.blog.fc2.com/blog-entry-43.html
プロトンポンプ阻害剤のこれまでとこれから
(骨粗鬆症、顎骨壊死症 大腿骨の骨幹部、非定型的な横断型の骨折の恐れ)
横紋筋融解症 離脱性カタトニア - 悪性症候群 遅発性ジストニア
デパス  併用注意 重大な副作用 悪性症候群 横紋筋融解症 間質性肺炎 過敏症

以降関連があります

2015/08/03(月) 12:08:23 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

胃腸機能については、今消化酵素対応です。胃酸分泌が弱いみたいで、以前に胃酸を抑える薬を飲んだせいかもしれません。
筋減少、萎縮については、神経内科出の検査では何もひっかからないので、病院では対応してもらえません。自力でなんてどうしたものかと。

2015/08/03(月) 16:27:11 | URL | なつ #- [ 編集 ]

筋の固化を防ぐ
障害者総合支援法の対象となる難病等について
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12200000-Shakaiengokyokushougaihokenfukushibu/332_1.pdf

筋強直症候群、ミオトニア、Schwartz-Jampel症候群、アイザックス症候群、後天性神経ミオトニー を調べて下さい。

緊張や力が抜けない場合西洋医薬以外の神経伝達保全を図るハーブ系統を試すとよい場合があります

2015/08/03(月) 18:31:40 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

一番近い状況
筋肉障害の起こる理由 神経遮断剤カタトニア」「ベンゾジアゼピン離脱性カタトニア 薬剤性カタトニア 筋トーヌス 鉛管様固縮
(筋肉の持続的緊張のために発熱し、筋肉が崩壊(融解)し、悪性症候群から最悪の場合、死亡につながる)
http://medical-confidential.com/confidential/2010/08/post-127.html
大量の筋肉の崩壊があるとミオグロビンが尿中に出現し、赤ワイン色となる。
 ひどくなると腎障害を生じるため、早期発見と適切な対応(原因薬剤の中止と離脱症状では原因薬剤の再開は長時間作用型ベンゾジアゼピンでの代替療法を行う)。

2015/08/03(月) 22:00:51 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

カタトニア
カタトニア(悪性症候群)には ベンゾジアゼピンが効くらしいですが、
逆戻りをしたくないと思います。
http://npojip.org/sokuho/no143-5.pdf
他には ETC(電気ショック)と筋弛緩薬(作用時間、副作用不明)が有るようです。(kyupin この医師は問題が・・)
http://ameblo.jp/kyupin/entry-11789416431.html

筋弛緩剤 海外の情報では、減薬中に筋弛緩剤は飲んではいけない、脳の同じ場所に作用するという意見が
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AD%8B%E5%BC%9B%E7%B7%A9%E5%89%A4
芍薬甘草湯
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%8D%E8%96%AC%E7%94%98%E8%8D%89%E6%B9%AF

テルネリン (チザニジン)
http://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00001028
http://database.japic.or.jp/pdf/newPINS/00001028.pdf

2015/08/04(火) 09:32:11 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

カタトニア
ミオナール 消失半減 2時間程度
http://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00003085
http://database.japic.or.jp/pdf/newPINS/00003085.pdf

筋弛緩剤
http://www.naoru.com/kinsikanzai.htm

とりあえずの検索結果です。

2015/08/04(火) 09:33:02 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

ドライアイのコメントでいただいた、腸内細菌叢異常、体液組成異常についてですが、前者は全便検査でわかるかと思いますが、体液組成異常はどこの科で検査してもらえるかご存じですか?

2015/08/07(金) 09:50:45 | URL | なつ #- [ 編集 ]

もしかして
皮膚筋炎 多発性筋炎
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%AE%E8%86%9A%E7%AD%8B%E7%82%8E#.E7.AD.8B.E7.97.87.E7.8A.B6
筋症状
治療・・
http://watashinofukushi.com/?p=4640

シェーングレン症候群 も有るようです。
http://www.nanbyou.or.jp/entry/267
皮膚自己免疫疾患
http://merckmanuals.jp/home/%E5%85%8D%E7%96%AB%E3%81%AE%E7%97%85%E6%B0%97/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E5%85%8D%E7%96%AB%E7%96%BE%E6%82%A3/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E5%85%8D%E7%96%AB%E7%96%BE%E6%82%A3.html

2015/08/09(日) 11:13:59 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

腸内細菌叢異常、体液組成異常
腸内細菌叢 人それぞれに種類が違いどれがよいとは言えない。
検査しても治らない、抗生物質を控えて 
これがよいかと思う ミヤBM 1ヶ月でだいぶ安定してきました。

体液組成異常 主に筋肉、皮膚、口腔 等の異常に
自己免疫異常が考えられ、正常な自分の組織を攻撃してしまう、
今まで書いてきた症名やURLを読んでもらえれば見つけることが出来ると思います。
血液検査に表れるのもあります。

ヘパリン 医療情報 HIT
ブタの腸粘膜に由 空気混入が怖かった、点滴バルブ操作間違い
点滴針交換で腕しばりすぎ静脈血管ふくれあがる
http://www.cancerit.jp/6578.html
http://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00059539
http://database.japic.or.jp/pdf/newPINS/00059539.pdf

主にヘパリン中止もしくはヘパリン中止後、ワルファリンで治療された場合に約50%の患者に、30日以内に血栓症が発症することが報告されている。
ヘパリン起因性血小板減少症 HIT 大体抗凝固剤アルガトロンバン水和物
http://www.hit-center.jp/list3.html
http://drmagician.exblog.jp/18335440/
皮膚筋炎 多発性筋炎 に依りますと 
普通の血液検査で血小板減少が出るようです。


2015/08/09(日) 11:51:56 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

神経伝達
ベンゾジアゼピンはGABAAに結合して塩素通過により感作を飽和させる。
神経信号伝達
http://merckmanual.jp/mmpej/sec16/ch207/ch207a.html

2015/08/10(月) 20:00:02 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

色々ありがとうございます。
以前血液検査は膠原病、神経筋疾患含めて細かい検査は相当実施し、異常が見つかりませんでした。CKについてもそうです。筋疾患関係も、あとは筋生検くらいしかやること残っていません。
あとは、血液内科でしょうか。血液内科で得られる情報がありますでしょうか?
悪性症候群の軽いバージョンが継続している用な印象で、強ばり僅か、熱も微熱程度なので悪性症候群としての診断ももらえません。

2015/08/12(水) 06:47:35 | URL | なつ #- [ 編集 ]

粘膜
眼や口内の粘膜減少については、対策ありますか?ドライアイ目薬ジクアスでは効きません。ムチンが眼球表面に張り付いてくれない印象です。ゼリー状めやにとして排出されます。

2015/08/12(水) 08:20:29 | URL | なつ #- [ 編集 ]

異常が見つかりませんでした
ご専門の方は専門の範囲は詳しく、違うところは案外疎いようです、
整形の先生は点滴管バルブが反対でも気づかれませんでした。

悪性症候群
http://medical-confidential.com/confidential/2012/03/-.html
ameblo.jp/kyupin/entry-11789416431.html
www.naoru.com/dyskinesia12.htm 名前の付けすぎ?
に有りますように、セルシンがよいようですが、それを断薬するのが難しそうです。
「テルネリン」がよいと思いますが、離脱時に使ったことがありません、
以前に痙攣しやすく使ったことがあります。
(筋弛緩だけなら、テルネリンがデパス並みに効きましたよ 2CH)
shimasoku.com/namalog/read2/utu/1372770776/301-400
テルネリンとルボックスは併用禁忌

次は原因が分かりません。
口内の粘膜減少 磨き方で進行を緩やかに、あるいは回復。
MARUMAN PRO SONIC2(MP-DH200) 
音波振動ブラシ 22000ストローク/分 を買いました。
www.maruman-products.co.jp/jp/prod/oc_brush/prosonic1and2.html
www.catalog-taisho.com/brand/haisya.php
歯肉退縮アーカイブ “突っ込み震わせ磨き”と“フォーンズ法”
www.asahi-net.or.jp/~pi5a-kns/katayama/katayama_brushing/brushing_1.html
www.pmda.go.jp/files/000145806.pdf

ゼリー状めやにとして排出
角質再生やターンオーバーにも関係、
ジストニア(筋緊張異常反応)、パーキンソン症状、アカシジア(いらいら、静座不能)、
カタトニア(カタレプシー)、悪性症候群等の症状にも関連するらしい。
石鹸を使わず洗顔、最後にそっと睫毛の付近を洗いますとドライアイが減るようでしたら、異物が入るのが原因です。

血液内科でしょうか、
この際はじっくり構えるのがよいのではないのでしょうか?
(離脱には何年もかかります)
検査するごとに薬物の暴露を受けやすく、敏感体質なら他の問題も発生するかも知れません。

2015/08/12(水) 10:46:14 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

詳細にありがとうございます。洗顔、歯ブラシ等、さっそく試してみます。
筋肉減少、筋萎縮もあり、それに加えて筋強ばり・・・。デパス断薬2ヶ月後メイラックス服薬したところ、メイラックスでさえ筋弛緩効果があり、弱った関節付近のの筋肉まで緩んだため、背骨や腰の痛みまでが再発したため、セルシンは怖いのです。
敏感体質のため、このままなるようになれ、で行くか、極少量のセルシンでやりなおすか考えないといけないのかなぁとおもっております
2015/08/12(水) 11:45:31 | URL | なつ #- [ 編集 ]

強ばり
これが筋萎縮に繋がると言われています。(筋硬直、運動過剰→ エネルギー消費→ 体温上昇→ 筋破壊融解→ 腎臓障害 これが怖いです)
セルシンは長時間・・少しずつ作用するので弱い・・量が多く少ない量が量りやすい。
しかしベンゾは避けたいですね、 と言うことで 寝る前の「テルネリン」で 強ばりがましになればいいんですが・・
離脱の強ばりはどのような機序で成るのか判りません。
脳が指令を出すのか・・筋肉が勝手に働くのか・・
朝かってに伸びをしそうになるのを痙攣が怖くて、こらえていますが、これと強ばりが関連しているようです。
ねこなんかは伸びをして筋肉の柔らかさを保っているのかも知れないと思いつつ、抑えてしまいます。

ミオナール 筋弛緩 ミオナールはどの分子が働いているのか未だ解明されていないお薬
ショック、アナフィラキシー様症状 中毒性表皮壊死融解症
http://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00003085
http://database.japic.or.jp/pdf/newPINS/00003085.pdf

筋肉障害の起こる理由 「薬剤性、離脱由来、カタトニア」
http://medical-confidential.com/confidential/2010/08/post-127.html
テルネリン 同類薬のなかでは、効き目が強いほうです。反面、副作用が少しでやすい
ショック..気持ち悪い、冷汗、顔面蒼白、手足の冷え・しびれ、耳鳴り、息苦しい、胸苦しさ、めまい、脈が速い・弱い、血圧低下、目の前が暗くなり意識が薄れる。
急激な血圧低下..強いふらつき、めまい、立ちくらみ、転倒。
心不全..息苦しい、息切れ、胸が苦しい、動悸、疲れやすい、むくみ、体重増加。
呼吸障害..息が苦しい、息切れ、ゼーゼーする。
肝臓の重い症状..だるい、食欲不振、吐き気、発熱、発疹、かゆみ、皮膚や白目が黄色くなる、尿が茶褐色。

2015/08/14(金) 10:09:50 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

離脱頃より体温もずっと上昇しっぱなしなんです。特に私は寝起き(レム睡眠時)に体が勝手に硬直しており、その時に体温測ると必ず高いです。筋力が弱ってきた今、少し体を動かすだけで強ばるので悪循環です。やはりテルネリンが中枢神経に働くからテルネリンのほうがいいのでしょうか。ミオナールのほうがマイルドと聞いたことがあり、ミオナールのほうがいいのかと思ったりもしていました。

2015/08/14(金) 11:50:54 | URL | なつ #- [ 編集
ミオナール、テルネリンは少量で試してみたいと思います。
もう1ついいでしょうか?たとえば携帯を打つだけでも腱が痛むことがしょっちゅうあります。指から肩にかけて、腱があると思われる部分が痛みます。腱周りの肉が随分減りました。私の印象は腱を動かすことによる筋肉や脂肪の磨耗のように感じており、やはりこれも、強ばりと関係あるでしょうか。腱が痛むところまでくると回復は難しいでしょうかね。もし、磨耗だとしたら、そこに肉があったことなど、体は覚えてくれていない、そこに筋肉は再生できる可能性は低いでしょうか。

2015/08/15(土) 06:58:18 | URL | なつ #- [ 編集 ]

回復
昨夜から テルネリン1mg を 規定量は2錠ですが1錠から始めます。
今朝は 寝返りで上を向き足を伸ばすと「伸び」が勝手に始まりそうになり(すると痙攣しないか心配?、実際にはビリビリと過労感や血流不足が強くなるので)、止めるのに苦労します。
(このことから、筋肉付近の神経伝達端付近の受容体に作用して抑えていたため対向するため感度を上げる物質や感作機能が増大し、離脱に依って感度が増大していると思われます)

現在の不具合は特定疾患を除いて、筋肉の強ばり(悪性に繋がる)鼻、口、喉の粘液増加(呼吸肺機能)歯肉、歯、顎(食べるのが不自由)顔、頭皮、毛(皮脂、角質、リンパ液侵出)手のひら、指、爪です。

私もだいぶ前から、手首そのほかの腱が痛みます。
強ばりと関係あるかは不明ですが、他の回復と共に治るだろうと思っています。
はじめはベッドに手を付いた時、痛みを感じ軽いねんざかと思うも少し強くなって治りません、(強ばりが余り無い時なので関係しないかも)
腱関連の損傷でトミージョン手術を受けた後腱断裂を再発することが多く、ニューキノロンなどの抗生物質が腱損傷に関係するとも言われています。

人生最終は決まっていますが、少しなら(寿命年齢相当に)回復すると思います、よいと思う方法悪くならない方向に向かって行くしかないでしょう。

「体は覚えてくれていない」人体の代謝は 下垂体、扁桃体などから出る脳ホルモンによってコントロールされています、これらが脳の作用の変化をきたした影響か間違った方向に作用するのでしょうか、数ヶ月から数年かかって回復すればよい、強い影響は(悪性症状は生命の危険有り)依存のない方向で抑えられればよいと思っています。

睡眠はメラトニンやハーブ がよいと思います。
メラトニン
http://blog.goo.ne.jp/secondopinion/e/486d636f854f8be3307b7d55651d754a
ロゼレム
http://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00058527
http://database.japic.or.jp/pdf/newPINS/00058527.pdf

バレリアン www.kmcm.net/02/0023.html

問題発言?
http://blog.goo.ne.jp/secondopinion/e/6bea90192dc3d81f311c22012668c6b5?fm=entry_awp

リンクに http:// が付いているのを URLと言いますが firefox 等のブラウザは それらを消して コピペしても付け足して表示してくれます。


2015/08/15(土) 11:00:04 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]
ブログ主さんは日中は強ばりないのですか?
私は不定期的に強ばりと弛緩を繰り返します。寝起きは決まって強ばりますが。あと、掌は筋まく円になっていそうです。

私は、腸が何かしらのキーを握っていると思っており、オーソモレキュラーの医院に行きました。栄養吸収状態が悪く、とくにミネラル不足とあること、リーキーガット、カンジダ感染が確認されました。ベンゾの影響は腸にもいっぱい出ますね。あと、全便検査、有機酸検査(尿)も出しています。腸内細菌そうや脳内ホルモンの情報が得られると期待しています。いい情報があればまた連絡致します。

2015/08/15(土) 14:04:49 | URL | なつ #- [ 編集 ]

最近の台所殺菌洗剤
キュ何とかに含まれる成分、皮膚から吸収を助ける成分が・・
また洗剤原料は安全というか副作用すら調べられていないようです。
水資源は確かに汚れているも水道の元として使われています。

判っている安全な成分は重曹ぐらいのようですが、ほとんど使われていません。

2015/08/15(土) 20:35:11 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

強ばりは
強弱を繰り返しています、手のひらは指紋が薄くなり腫れぼったくて、机に付いていると真っ赤になります。
これは血液サラサラの薬の性と思っていますが、離脱かも知れません。
普通はベンゾ盛りで稼ぐところが多いのですが、「モレキュラー」も別の方法(稼ぐ)かも知れません、費用を見て判断して下さい。

テルネリン 1錠ではほとんど効かず、夕方1錠足しますと眠くなり寝てしまいました。
昨夜は近かったので1錠にして、今夜2錠にしてみます。

ノーベル賞学者ポーリングは「ベンゼンの共有結合」で有名ですが
人の体はそれ以上複雑でまだほとんど判っていません。

2015/08/16(日) 11:05:36 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

モレキュラーについてのご助言ありがとうございます。便が、12月よりずっと朝便で軟便続き、さらには消化不良便、脂肪便が出たときもあり、体重も食べても増えずだったので、医者を信じてしまいました。他の人にもモレキュラー・・・には騙されないようにと言われています。
ビタミンB、D、亜鉛、αリポなどのサプリと、リーキーガットということでグルタミンとビヒィズス菌を出されています。グルタミンは筋肉の餌にもなるからと言われています。腸がおかしいことによる栄養不足ではなく、ベンゾのせいで栄養の吸収状態がおかしいだけなのでしょうか。 小腸カメラをするのがいちばん腸内状態が分かるでしょうか。

2015/08/16(日) 12:51:33 | URL | なつ #- [ 編集 ]

小腸カメラ
は負担が大きい、検査で判っても癌なら切る、それ以外は方法がありません。(小腸に事など今でも本当はほとんど判っていません、はっきり悪いことは避けるしかないです)
グルタミンは神経伝達にも使われ多すぎるのは離脱に近くなります。
ビフィズスの中にはビオチン(B7)を食べるのがあり、皮膚骨などに有害と言われています。
ミヤBM約1ヶ月でほぼ安定しました。
朝便が一番良く、そうなりたいですが昼夜になっています(子供の時から)。
一度壊した体調は時間が掛かる方向で直すのが後がよいと思われます。
血液サラサラは バイアスピリン、パナルジンですが、リスクとメリットで使っています。

2015/08/16(日) 13:12:17 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

私は服薬中に一度1週間くらい飲むのをやめたところ、背中に強ばり、肩が痛くなりました。そして再服薬しましたが、そのときから朝便が始まり、変な痩せ方が始まりました。そのときになんらかの錐体外路障害を起こしたんではないかと思っています。

2015/08/16(日) 13:21:23 | URL | なつ #- [ 編集 ]

鉛管様固縮
「錐体外路」という神経路は解剖学的には実在しない。
錐体外路症状
https://bsd.neuroinf.jp/wiki/%E9%8C%90%E4%BD%93%E5%A4%96%E8%B7%AF%E7%97%87%E7%8A%B6
運動系
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%8B%E5%8B%95%E7%B3%BB#.E3.80.8C.E9.8C.90.E4.BD.93.E5.A4.96.E8.B7.AF.E3.80.8D.E3.81.AB.E3.81.A4.E3.81.84.E3.81.A6

2015/08/16(日) 16:08:28 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

ミヤBMの服薬経緯を教えていただけますか?ブログ主さんは軟便や下痢便、脂肪便などがあったから服薬されたのですか?栄養の吸収不良を感じており、腸粘膜だけでなく腸内細菌異常も自分では疑っています。

2015/08/17(月) 06:45:54 | URL | なつ #- [ 編集 ]

ミヤBMについて
手術後当たりから皮膚関連(角化障害)の不具合が出てきて、
調べてみると ビオチンがよく B7を消費しない酪酸菌にしました。
始めは 便秘 軟便 下痢を 2、3度繰り返しましたが 最近は落ち着いています。

他にも 年齢的にも骨のことが心配で、ビタミンD、カルシュームを取りますがこれらは皮膚にも関係します。

2015/08/17(月) 10:22:14 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

私のような特別な皮膚障害はなく(皮膚の薄化、舌の荒れなどはあります)、栄養吸収不良に対しても、酪酸菌のようなもので腸を整えるのが良いと思われますか?

2015/08/17(月) 11:15:54 | URL | なつ #- [ 編集 ]

皮膚の薄化、舌の荒れ
これも 皮膚異常と思われます。
断言は出来ませんが ミヤBM、ビオチン、ビタミンD、25ug(高カルシューム血症の心配のあるD3ではありません)カルシューム(ビタミンDが入ったのもある)は副作用の心配が少なくお勧めです。(取りすぎは駄目です)
おもにネーチャーメイド(大塚アマゾン)に安く有ります。
他にもよいサプリ(DHAとか)があります。

栄養吸収不良は腸が弱っている場合など、急性の場合は近代薬(抗生剤など)ですが、よっぽどのことがない場合は不要でしょう。

2015/08/17(月) 11:48:45 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

栄養療法の医院には気を付けなさいというコメントのあるブログがありました。
http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-99.html#cm

ビタミンB群不足とおもって飲んでいますが、飲みすぎもよくないようですね。入手できるものは入手したいと思います。
亜鉛がかなり低下していたので、亜鉛は引き続き飲みたいとは思っていますが、亜鉛の副作用はご存じですか?
また、マグネシウムも・・・と上記ブログには書かれているのですが。

2015/08/17(月) 12:24:55 | URL | なつ #- [ 編集 ]

腸カンジダ(IgG3116)の指摘もあり、栄養療法医院を無下にやめることもできないかと思っています。今、腸があまり整っていない以上、グルタミンとビフィズス菌のサプリ治療はどこまで続けたらいいものか悩んでいます。腸カンジダの治療は失敗すると大変だと聞きました。



2015/08/17(月) 13:35:59 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

カンジダは日和見感染症
抗生物質を使わず治したいです。


2015/08/17(月) 14:27:48 | URL | 篳篥 #U9AavT8g [ 編集 ]

ミヤBM 軽い臭い ガスが多い 位でしょうか。
お腹の力がないので途中で止まったら(普通の堅さでも)、洗浄機能で溶かしたりしています。

腸カンジダ 関連
http://www.hajime-net.jp/Dr-Kakuta/allergy_seikatu/04/04-17.html
http://coppelian110.blog.fc2.com/blog-category-4.html
抗生物質 ナイスタチン
http://www.vitamin-shopper.com/p/situmon/30/000008.aspx
マグミットは運動場関係のマグネシュームで便を軟化しますが、
他の成分を吸着するので多すぎてよくないと思います。
(ミヤBMで便通の調子が出ました)

ネイチャーメイド DHA
ネイチャーメイド カルシウム・マグネシウム・亜鉛
ネイチャーメイド 亜鉛
ネイチャーメイド スーパーマルチV&M
ネイチャーメイド カルシウム with VitaminD
(ネイチャーメイド大塚は)アメリカは製品にうるさく、悪い物はそう書いてあります。
アマゾンで買うと安すぎ、ぼったくられているのが馬鹿らしくなります。

投稿文は編集できます。

2015/08/17(月) 14:54:27 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集

ミヤリサン、ビオチンについてはネットで買うか病院で処方してもらいにいきます。
ブログ主さん、お腹の力がないので・・・と書かれていますが、筋力低下しているのですか?
私は、矛盾していますが、普通便になりたいと思いつつ、腹筋力が低下している今、普通便になることも心配のタネではあります。

2015/08/17(月) 15:21:46 | URL | なつ #- [ 編集 ]

元々の病気
脊椎症で排尿排便の力が出ません。
ベンゾで椎間板や靱帯を痛めたのか、あるいは軽い離脱でパーキンソン様症状があり脊椎症と間違え手術した可能性もあります。

我慢したりして時間が遅れると固くなる時があり、
シャワ-トイレで中を濡らしたりすると何とか出来ます。

離脱の方は有る程度、皮膚(爪や口なども)の症状を書かれていますが、離脱の範疇に書かれていないのが不思議、ひょっとすると脳内ホルモンの変化が起こっているかも知れません。

http://ameblo.jp/dondondonguri-dodongadon/entry-11540137062.html
http://ameblo.jp/hyoudou75/entry-11586911726.html
頭や顔
ameblo.jp/momo-kako/archive4-201101.html
皮脂
www.logsoku.com/r/2ch.net/utu/1352551460/
頭皮の皮脂量 離脱の初めの頃に増えた抜け毛はこの頃に一気に生えて 美容師に白髪が黒髪に戻る
minnco.blog.fc2.com/blog-date-201303.html
歯 口
sunnyshade.blog.so-net.ne.jp/2012-12-24

ネイチャーメイド ビオチン 5000mcg 50ソフトカプセル
¥ 2,930

てんかん 離脱 アルコールや薬物の離脱時
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A6%E3%82%93%E3%81%8B%E3%82%93#.E3.83.9F.E3.82.AA.E3.82.AF.E3.83.AD.E3.83.8B.E3.83.BC.E7.99.BA.E4.BD.9C

2015/08/17(月) 15:31:21 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

いつもありがとうございます。昨日サプリメント療法の病院行って検査結果で悪玉菌が多く、カンジダもいるとのこと。リーキーガットの治療継続と言われました。
リーキーガットそのものが、私は離脱症状のひとつではないかと感じていて(ドライアイ同様)、離脱症状収まるまではいくらグルタミンで粘膜修復はかろうとしても無理なんじゃないかと。ドライアイがムチン目薬で効果がないのと同じではないかと感じています。昨日から追加のスペクトラザイムという消化財に変更、ミヤリサンに変更しました。便は少しマシになったようですが、胃が痛いです。

2015/08/19(水) 09:42:33 | URL | なつ #- [ 編集 ]

LGS
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/body/1311597081/
ドライアイ対策 オリーブオイル(舐めて刺激がない物)2滴位を
顔に伸ばし水で軽く洗顔(2回/一日)をされて様子を見て下さい。
パンがいけないそうですが(確か小麦は昔の種類でなく、改良品種とか、ライ麦はどうでしょうか、ライ麦100%パンは作れませんか、それとマーガリンやショートニングは無しにオリーブオイルで)、オリーブオイル・スプーン2杯くらい付けて食べると、皮膚の具合がましになっています。
(血漿成分が浸みだして皮膚下にグミのような痼りができ次第に固まって膿胞のようになります、また乾いて粉様や鱗のようになって目に入ります、これが出来難いようです)

文化の伝承と言いますが、トイレでどうするなんてのはほとんど教えられません。
恥ずかしいなんていって居れないので書きますと 今日の3時頃トイレに行きたくなって、座るとまずガスがだいぶ出てから、中身が下がってきた感じがしました、ここで息んでも止まってしまうと大変なので、シャワーを強い目にして中を濡らし、止めてから息むと、シャーと水分が出て続いてスルッスルッと4回ほど続き(おそらく2日分、出来なくても気にせず、次を待ちます)、ニッシンボウの水洗用の紙を6折れにして、軽く抑えて水分を拭き取り、3回うち折りにして厚くし他をよく拭きました。
今日は上手く済みました。

2015/08/19(水) 10:33:02 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]


>パンがいけないそうですが、スプーン2杯くらい付け て食べると、皮膚の具合がましになっています。

というのは、オリーブオイルをパンに塗って食べるということですか?
パンがよくないというのはリーキーガットに対してでしょうか。

2015/08/19(水) 12:19:54 | URL | なつ #- [ 編集 ]

以前下山日記さんのブログ見られていたかと思いますが、私も彼と似た現象を起こしているようです。同じデパスということだからでしょうかね。
色々現象を考えていたところ、
眼→お風呂や洗顔で水が眼に入ると瞼が張り付きそうなくらいにカラカラに乾燥。ドライアイ目薬効果なし
口→水を飲むとカラカラに乾燥。水分取らずにいると潤い、粘った感じになる。
喉→同様。
水を嫌う体になっていそうな感覚です。腸粘膜についても見えないけどしばらく食べない方が修復されるのかな、とおもってしまいます。ここまで分かりながらどうすることもできない、ベンゾ再服薬しか思い付きません。このままとことんまで突き進むか。以前デパス断薬後、2ヶ月経ってメイラックス再服薬すると、すぐに正常便出ました。ただの離脱症状とは思えないものがあります。

2015/08/20(木) 06:31:12 | URL | なつ #- [ 編集 ]

脱水症状時の点滴は効果はあるでしょうか。体が受け付けてなければ結局排出されるのか。やってみないとわかりませんね。体重計レベルですが、体内水分量も減少中です。

2015/08/20(木) 07:14:55 | URL | なつ #- [ 編集 ]

次にベンゾですが、離脱以外に作用時の副作用もあって、止めるしか有りません。

私の場合は(違う薬の副作用や別の病気?)血漿成分が鼻口喉に浸みだし、その抗体(免疫、わさびに似た刺すような感じの味があります)が自己攻撃をするらしく、粘液や膿が溜まり寝ている間、息で乾燥してドライマウスになり、目が覚めて口を動かすと唾液が急に出、溶けてドロドロの粘液が溜まります。朝起きましてうがいをしますと赤みを帯びた卵の白身の様な粘液、鶯色のプリンの破片みたいなのなどが出てきます。
顔背の汗腺には固まる成分があって1日経つと皮下や皮膚の上に鱗だったり固まり粒だったりするのが溜まり、腫れてきたりします。
石鹸を付けて滑りをよくして軽く掻きますとゴリゴリ引っかかって取れます。
ほっておくと固くなって取れにくく、取ると次が出来やすい、
取った方がよいのか、悪いのか左だけ取ると右側が進行するようです。

洗うと乾くのは、唾や涙などの分泌が減っていると思われます。
これはどうすればよいのか?判りません。
口はオリーブ油を舐めておくと渇きにくいのでは・・
目は中を洗わず周囲のヌルヌルを軽く拭き取ってはいかがですか?
水分補給は点滴に頼ると細菌感染の機会が増えますのでお勧めできません。水やスポーツドリンクの薄めた物がよいと思います。

筋肉の変化
始めの頃の筋肉異常寝る時、5~20cm位の距離で筋肉が縮み流れる(移動する)ミオクロニー痙攣と思っていました。
(7月3日断薬)最近は朝方にお腹背中両下肢にしびれがあり、動かすと伸びをしたくなって、すると痙攣が起きるかぐっと引きつけてしまい、背骨がグキッと鳴ったりします。(損傷しないか心配)
勝手に、0.1~0.5秒くらいの間隔でパンパンパンと叩くような感じで痙攣があります。
夕方椅子に座っている時、ビーと短いふるえの様に痙攣し後に疲労感が残りました。
腱が引っ張られるのか、手首や親指の付け根が痛いです。

一時期味覚過敏や味覚異常 舌がピリピリしたり唾液過多とかなりました
1ヶ月くらい続いて消えたように思います
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/utu/1426853768/

「これは永続的なのか」確かに長く掛かるようですが、急に治ったりするようです、ベンゾジアゼピンの離脱には信じられないくらい時間がかかることを知っておく。そして、時間が経過すれば、必ず離脱症状が治まることを知っておく。(ネットの情報では、完全断薬から二年から四年経つと楽になるらしい。)
http://ameblo.jp/wahikodanyaku/entry-11896480971.html



2015/08/20(木) 15:39:15 | | # [ 編集 ]

始まりは家庭問題
不安や眠れず(在職中)で安定剤睡眠剤を処方され、
いつしか、脊椎症状、(実際に損傷とパーキンソン様これは反跳離脱)MRI何度もやミエロも受け、このとき認定され手帳を貰い3級に、大分経って、他の病院で更にパーキンソン症状が強くなって、脊椎にも少し脊髄圧迫映像があって頸椎症状がある(ベンゾかも)実際には、頸椎管拡張術手術で回復(ボルト無し)。
その後、冠攣縮性狭心症(異形狭心症)、心房細動が出て認定され手帳が1級になってしまいました。
その後引っ越して、町診療所でアスピリンが出て、バイアスピリンに変わり、去年クリスマスに胸椎(背中)脊柱管を削って広げ補強のボルトを入れました、後から判ったのはボルトを入れるのに骨穴を開けるのですが、脊椎は割とスカスカなので強度に心配があり、力が掛かるとしばらく痛みます。

2015/08/21(金) 09:55:59 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

いつかは治まることを信じて過ごします。しかし、今私やブログ主さんに起こっていることは、離脱症状の範囲を超えたものではありませんでしょうか?私は急激な断薬を行ったため、関節の詰まり(脊椎も含む)が起こっています。主さんの脊椎症はベンゾ由来の可能性があるのではないかと思ったりするのですが。今、離脱初期ほどではないですが、関節の痛みもあります。
関節付近のMRIを取りにいったところで、治療法はないでしょうか?筋肉のこわばりが治まらない限り、また、主さんのように脊椎症とまでならない限り、手術や治療法はない。そして周辺の支える筋肉が正常に働かない限り、治るのは困難でしょうか?

先ほどスーパーまで買い物行きました。時間経過とともにふくらはぎやすねの筋肉がものすごく痛くなりました。帰って横になると痛みは取れました。ネット上のどこかで、骨から筋肉がぶらさがっているよう、とか、携帯打つだけで肩まで痛くなるとのコメントいくつか見ました。まさにそれとおなじだなと。筋組織の融解で脂肪組織だけ残っていてぶらさかって感じる。CTでは病状を判断、診断してもらえなかったのですが、MRIや筋生検では、筋肉融解の痕跡を見つけられますでしょうか。来週神経内科受診なので聞いてみようとは思いますが、何か聞いてみたらよいことなどあれば教えてください。



2015/08/21(金) 13:46:33 | URL | なつ #mQop/nM. [ 編集 ]

RE:治まることを信じて過ごします
見つけた範囲では日にち薬で有る時治るようです。
「脊椎症はベンゾ由来の可能性」私も思っていますが、前例というか、特定疾患が何で起こるか判らない状態です(遺伝とか判っているものもあります)。
「離脱症状の範囲を超えた」離脱はどんな症状が起こるか全ては判っていません。
「MRIを取りにいった」MRI、CTでは判るものではありません。
「脊椎症とまで」成ったら余計に大変です。
実に2度目の手術で背骨にボルトが8本入っており寝るのも不自由です。しなければよかったと思ったのは後からで、ベンゾの離脱の可能性が高いです、脊柱にはボルトの下の骨に滑りが少しあり、筋肉を鍛えると余計に力が掛かってよくないと思いますが、医師は工学者ではないのでその辺が判っていないようです。(工学的にはテコの距離が近いほど荷重が大きく背骨そのものの負担が増え座屈骨折の心配が増えます蛇玩具にひもを入れてピント引っ張るとシャントするがその分荷重がかかります)
「時間経過とともに」私も先ほど運転して行き店内で座って休み力を抜きましたら動けて運転して帰りました、運転は何かあると怖いと思いつつも(つれと代われる状態です)滑らかに出来ています。
「脂肪組織だけ残っ」安静で戻りますから筋肉溶解ではなく、血行不良、疲労素蓄積で力が抜けず痙攣や痛みになると思います、ロキソニン痛み止めを使っていましたが余り効かず対象療法で副作用には白髪があります。他には小脳域の過剰作用で動作指令が強く出たりミオクロニー痙攣(種類が沢山)や固縮(今の状態他)になったり、途中神経伝搬で増幅し過ぎて過応答になっているようです。
「筋肉融解の痕跡」医師は飯の種にするのが多く患者の立場ではないので何をされるか判りません、この場合筋肉障害で溶解することがあると、血尿風になり、セルシンに戻らないと(生命の)危険です。
「来週神経内科受診」余り言うと「統合失調症」言い換えれば(精神病)いいと言うのではありませんが、それに含められると大変なことになす。


例のページは鍼灸院さんのCMでもあります(症状は出来るだけ広く書いてあります)
ALS ベンゾと違う、似ているところ
http://www.als.gr.jp/public/als_about/about_01.html
五感(視覚、聴覚、臭覚、味覚、触覚)、記憶、知性を司る神経には原則として障害はみられません
随意運動を行う筋肉(随意筋)を支配する運動ニューロンです。随意運動とは、手を上げるなど自分の思いどおりにからだを動かす働きのことです

筋肉や腱には過ぎない範囲で使う方がよいでしょう(ただし悪性症状にならないように)

腸の栄養吸収 はどのように判りますか?



2015/08/21(金) 16:14:47 | | # [ 編集 ]

腸の栄養吸収ですが、12月よりずっと朝便で軟便、時には下痢便続き(自分でも結構相当な量食べていたと思っています。)、さらには消化不良便(未消化物が見えていたり、どろどろの脂肪便が出ていたり)が出ていたときもあり、体重も食べても増えずだったことから、吸収不良なんじゃないかと勝手に思っています。思い込み?
先日、全便検査出したので、吸収不良かどうかの情報がいくらか出るのかなと思っています。

悪性症状にならないように・・・。断薬当初、救急に行こうかと思うくらい筋硬直が激しかったですが、痛いの我慢して生活していました(子どもの世話含めて)。それがたたって、相当筋力落ちています。なので、今、けっこうふにゃふにゃで(とは言っても医師からはCTでは筋肉普通にあるんちゃう?って言われます)、こわばってるのかどうかさえわからないくらいです。寝起きはこわばっているのはわかり、テルネリンをどの段階でどの量入れようか迷ってはいます。

吸収の悪さ。爪の伸びの悪さです。特に足のつめ。

2015/08/21(金) 20:12:47 | URL | なつ #mQop/nM. [ 編集 ]

腸の栄養吸収薬で対応できそうにないのでしっかり食べて様子を見て行くのがよいのでは・・
ミヤBM、VC、VD、カルシューム、ビタノイリン、パントシンなどで少し腹回りが増えました、以前はLサイズでしたが、2006年にサイズ基準が変わり、3Lでないときつすぎます、勝手にサイズ基準を変える国に倣ってメーカーが都合のよいサイズ表を使っています。
「相当筋力落ちています。なので、今、けっこうふにゃふにゃで」
寝起きはこわばっているのはわかり・・
昼間に軽く動ける範囲で動くと必要な筋肉は落ちないと思うんですが・・
テルネリンは1ヶ月貰っています目的の強ばりにはあまり影響ないみたいなので、効果を見つつ止める方向かなと思っています。


2015/08/22(土) 07:04:33 | | # [ 編集 ]

少しずつ、必ずよくなる……けいとさんの体験 2
昼間はさほど痙攣しないので次の原因かと思っています。
朝近くに左寝している左側下が痛くなり目が覚めます、
上を向こうと急に動くとヒュッと縮むように攣りそうになります。
そっと動くと何とか攣らずに動けます、おそらく無動になって寝返りが出来ないので、血流が滞り筋肉他が酸欠、乳酸蓄積になっていると思い、軽く動かせればと思うのですが、それでは眠ることが出来ません。(脳神経由来との考えもあり判っていません)
ジェルベッド、ウオーターベッド、ハンモック様ネットベッドなどが有れば軽く動けるので、解決できると思うのです。
(費用面から買ってもらえるとは思われません)
椅子で折りたたみ式リラックスチェアが有りネットで受けています。
ハイバックメッシュチェアは座ってみましたが背中のボルトが感じないほど楽でした。
http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/150-SNC111?ipgl=rk
このような感じで、
枠にネットを張りモーターで時々傾けて鬱血を防げば就寝中の寝返りの代わりになるかも知れません(新たな寝返りベッドの商売に?)

http://www.naoru.com/pa-kin12.htm
無動、固縮、振戦、突進現象、
http://ameblo.jp/sting-n/entry-11454893265.html
半夏厚朴湯、香蘇散
補中益気湯、抑肝散、加味逍遙散、十全大補湯

「全身筋肉痛」「強直性脊椎炎」線維筋痛症、等とも言われます。
「関節付近の筋肉は痩せ、関節痛もあり、筋萎縮もあり、動ける程度が落ちてきています。じっと横になっていても勝手に膝付近の筋肉が硬直しそうになったとおもったら筋萎縮(ぴくつき)が起きたりと。離脱を越えた神経変性があると疑っています。」

軽い動作は日常必要な筋肉を付けるのによいと思います。
(筋肉使用→ 乳酸が溜まる→ 筋細胞外のK+→ 筋肥大)

「吸収の悪さ。爪の伸びの悪さです。特に足のつめ」
私の場合は他の薬剤(バイアスピリン、抗生物質、ヘパリン投与が原因かも)目のヤニもそうですが、一重で朝には、睫毛の先に白い物が付きます、目頭の内側に矢張りネバイ白い物があり、細かいザラザラの砂?結晶のようなのがあり目にはいるとドライアイ様になります、顔の汗腺には汗と言うよりゼリーのような弾力のあるネバイ物が溜まり、口にも溜まって朝方喉の方に流れ息がしにくいです、おそらくこれは結晶成分が漏れてきているのではと思っています。歯には歯垢が溜まって1週間ほどで象牙質に黒いうしょくがでました。

2015/08/22(土) 09:55:45 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

私はこれかも知れません
口の中が苦い!変な味がして不快なときの原因
http://rmpaz.com/mouth-611
変な味の唾液の滲出
http://ameblo.jp/hariazumi/entry-11174253717.html
耳下腺、額下腺、唾液腺疾患へ
http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/kounaikansou.htm
離脱
http://www.danyaku.jp/entry/2014/03/24/174350
http://ameblo.jp/sonia-lale/entry-11732428507.html


2015/08/22(土) 19:07:49 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

ベンゾは本当に色々な疾患を引き起こしますね。今日は不意に眼に水道水が入ってしまいました。激痛でした。ムチン層がないだけでこんなにしみて乾燥を感じる?と思いました。線維筋痛症も以前痛点押しで診てもらっていて、可能性高いとは言われています。リリカ持っていますがGABAに作用するということでまだ飲んでいません。

離脱と皮膚のジャストアンサーのもの。これは下山日記さんのですね。

リリカ排除すると、なんとかという抗うつ薬、それかモルヒネになります。

今朝は起き抜けのぼーっとしたレム睡眠時に股関節、膝付近が、シュワシュワーっと力が抜けていく感じになりました。

2015/08/22(土) 19:40:47 | URL | なつ #mQop/nM. [ 編集 ]

皮膚関連
離脱と皮膚
http://www.justanswer.jp/medical/8tdve-.html
http://minnco.blog.fc2.com/blog-date-201303.html
リリカ
http://matome.naver.jp/odai/2141097324629731201



2015/08/24(月) 10:54:46 | | # [ 編集 ]

老年症候群
加齢他の原因で起こる老化現象を不明もまとめてこのように呼びます。
ですから全部がこれに含まれます。(これで片づけるのは信用できません)
ベンゾがこれに含まれるかは判りません。

パーキンソン様症候群に動きが遅くなる(無動)、筋肉が硬くなる(固縮)が有りますが、ほとんど寝返りをせずに眠るのが悪いと思われ、頸椎症で入院時には2時間ごとに横向き、上向きと姿勢を変えて貰いました。
しかし2時間では床ずれ防止には不足であるが、実際にもっと短くするのは、介護側や眠る事が出来ないので致し方有りません。
筋状のエアマットの奇数偶数列に分けて空気を入れ変えるシステムがありましたが高いので貸しては貰えませんでした。(有っても眠れたか判りません)
しかし床ずれ以前に筋肉などの血流が減ってしびれが出て居るのを感じますので、これが固縮の原因ではと思います。
それで起きたら伸び(あくびのような感じ)をしたくなり、したら痙攣(引きつりした方が筋肉には良いかも)をしてしまうのでセーブしてしまいます。

私の不都合は、筋肉の疲労痙攣_脊椎と運動、口鼻の異常_食事と呼吸と睡眠、皮膚の異常_目とSJSの危惧 等です。

次のコメントで 鍵_薬、医療_ウサギ、症状治療_果物の味 とたとえて書いてみます、

皮膚目口爪については、別の同じ原因の機序で起こっていると思っています。目やにを指で擦ってザラザラの感じはありませんか?

2015/08/24(月) 12:17:11 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

目やにはネバッコイです。目尻に溜まって乾いたものはカピカピなっています。鼻も張り付けなかったムチンとおわもわれるものが乾ききったものでパリパリ感あります。同じかんじでしょうか。

2015/08/24(月) 15:36:16 | URL | なつ #- [ 編集 ]

起床時の不思議
今朝は何度か目覚めて動いたら、腹筋と首の右側(上側)がギューと縮んで、背骨がボキッと言い首がしこったように固まり掛けた。
お目覚めて直ぐに動くと痙攣しやすい、少し動かずゆっくり体を動かしてから動くと、痙攣が避けられる。
これの原因が脳からか筋肉自体か電気按摩器でパルス指令を少しずつ強くしてみて攣るようだったら筋肉自体の問題と判ると思いました。
もう一つ、寝ている時パルスで時々筋肉を動かしていれば、鬱血しにくく、床ずれ防止にも使えると思ったのですが、ピクッと成った時起きてしまって眠れないのでは・・実は昔掛けたまま寝て、眠ってしまいました、強くしていたので電極の所が黒くなったので害はあると思いました、パルスの状態や強さ、間隔などを研究すれば、実際の床ずれ防止にも使えると思います。

それと顔の皮脂の異常が少し強くなっています。
ヌルヌルは少しの石鹸で洗うとすぐ取れるのが判りました。
(脂肪分が多い)丘疹の膿のようなのはちょうどバターの少し硬いくらいのが入っています。(実際には化膿でないような)



2015/08/26(水) 07:59:57 | | # [ 編集 ]

出来る可能性
離脱が激しい可能性があります。
今考えられる対処方法はセルシン2mgを強く出ない範囲で戻し収まったら緩やかに減薬を始めるかです。
セルシンは蓄積性があり安定する量を見極めなければ成りません、
減らし方は強く出ない範囲で2週間ごとに半分を目安(段階的でなく滑らかにした方がよいでしょう)にして下さい。



2015/08/27(木) 06:11:43 | | # [ 編集 ]

耳鳴り
今 急に耳鳴りが大きくなってきました。(5倍くらい)
どうも家の外の虫の音も大きくなって(5倍くらい)これを聞くと、
大きく共鳴の様になるらしいです。

それと昨日だか、腕を何かが這っている感じ、
よく見ると胡麻粒より小さな小蝿が走っています、
皮膚の浸出液(ヌルヌル感)が呼び寄せるのでしょうか?
今までにも2回有りました。

2015/08/29(土) 19:13:33 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]


リーキーガット対策でグルタミン、ビフィズス菌飲んでいるのにお腹くだしました。
私の精神状態の悪さもありますが、離脱にはそんな治療は効かないのでしょうか?唾液は泡状。
体重減り始めました。どうしていいかわかりません。寝起きの筋肉の違和感も一向になくなりません。

2015/08/30(日) 06:54:18 | URL | なつ #mQop/nM. [ 編集 ]

ビフィズス菌は
ビオチンを食べないタイプですか?(フェカリス菌)
ミヤBM(ビオチンを食べない、皮膚によいとか)での時も便秘下痢を繰り返し、(ガスは今も)1ヶ月経ってやっと下痢が無くなりました。

「ネイチャーメイド」ビタミンD・カルシュウム、ビタミンC、
「処方」ビオチン、ビタノイリンビタミンB混合(ビオチン含まず)、パントシン を飲んでいます。

唾液は泡状(嫌液?) 私の場合は皮膚の異常(汗様の浸出液がねばねば)もあります、
これらは 離脱の中には含まれていないようですが、
離脱は何でも有りでおそらくまだ認められていないだけのようです。

「そんな治療は効かない」おそらくこれがよいと言っても急に良くなる物はないと思います、「グルタミン」これが何なのか判りませんが、神経伝達物質であればどんな作用があるか判りません。(医者、薬者 医療産業の口車)
治療している側がはっきり判らず、差別化で儲けているだけかも知れません、とにかく副作用(元もと私たちは過敏体質?抗原も)が出る物は避けるように。
「体重減り始めました」余り気にせずよく食べて普通の生活を心がけるしかないと思います。

顔などが痩せるのは筋肉が減るのではなく皮下脂肪が減っているようです、(トレーニングなどでは筋肉の繊維数は増えず1本ずつが太くなります、融解症で何が減るかは不明)

2015/08/30(日) 10:58:33 | URL | yokirimaru #KKyvF1zA [ 編集 ]

ありがとうございます
http://www.prebalance.com/-sup/lgs.html

一例です。

Lグルタミン→Lグルタミン酸→GABA

だから困惑することを医師に伝えました。
グルタミンのほうの処方だから、グルタミン酸ではないから大丈夫と。
グルタミンは筋肉成分のひとつで60%占め、ストレスでも減ると言われて。
粘膜修復剤と言いますがそう思われませんか?

私自身が処方されたのは病院でLグルタミンのサプリ。別の病院で聞いたときもルフレンとマーズレンという名称のものでの処方でした。ルフレンとマーズレンもグルタミンのよう。処方せんのほうは安いです。
考え方はどこもおなじでした。胃腸の粘膜を修復すると説明されました。

2015/08/30(日) 12:21:04 | URL | なつ #mQop/nM. [ 編集 ]

返2:
「そう思われませんか」 価格を見ました 普通の3~4倍
矢張り少しおかしいように感じます。
「グルタミン」小麦グルテンから作ったアミノ酸

「粘膜修復剤」不思議ですねもっともよくは知らないです。

「ホリスティック インチキ」google 検索?
ニューエイジ思想は否定しませんが この団体は インチキに感じます。
http://spiritualhealing-volunteer.jp/healing/healer/hr-1.html
NPO医学法人であって医療機関ではなく会員の医療機関に紹介していて、会費、サプリなどで儲ける似非団体です、ここでは本当の医療は望めません。
もっとも医療そのものも結構未熟でええかげんですが・・

「マーズレン」は Lグルタミン+アズレン 両方とも実績はあります、非ステロイド消炎剤なので 異常が出ないか注意しながら使って下さい。

筋肉障害の起こる理由
http://medical-confidential.com/confidential/2010/08/post-127.html
筋強剛(筋硬直)が持続し、CPKが約700U/Lと上昇
ビペリデン が有効かも?ただし副作用もあり
筋肉症状が改善しない場合は効果無し、有っても漫然と長期にわたって使用しない。

2015/08/30(日) 12:28:29 | URL | yokirimaru #dAwgrFPA [ 編集 ]


マーズレンはおなかがさらにゆるんだのでやめました。

添付のURL見ました。しかし、これをみて相手にしてくれる医者はいるでしょうか?精神科、神経内科で相談ですか?

色々ありがとうございます。筋肉について悪性症状はどこでみてもらったらいいと思われますか?

2015/08/30(日) 13:37:38 | URL | なつ #mQop/nM. [ 編集 ]

対象は
あれもこれもとしますと、まとまりません。
一番の心配は筋肉からの悪性症状、腎疾患等です。
これが片づいたら、口顎にしましょう。

2015/08/30(日) 20:48:13 | URL | yokirimaru #dAwgrFPA [ 編集 ]

虹彩の色と見え方
webを探していますと、
高い緯度では太陽光が少なかった? 暗い森の中で周りを見るのに明るく見えると都合がよいらしく、温帯熱帯は暗い色が多く、寒帯は薄い色、ライトブラウン、ヘーゼル、ブルーが多いそうだ。
ブルーアイはダークブラウンよりも明るく見えるらしい。

世の中には「4色型色覚」を持つ人がいるとか
39色のカラーチャートを見て、
全ての色が見えるのは4人に1人
見えたのが20色以下の方、2色型色覚、
見えたのが20〜32色の方、3色型色覚、
見えたのが33〜39色の方、4色型色覚、
39色見えた方は「スーパービジョン」かも
と有りまして 39色見えました。
http://curazy.com/archives/70257

目の色はブラウンですが液晶ディスプレイがまぶしくて半分くらいに絞っていますが、作る側での色構成が中間色を出しにくいらしく、隠れて見えない部分があります。

肌の色もその地域で20分くらい日に当たると、必要な活性ビタミンD3が得られるという、もっと当たる場合は色が濃くなって自然にD3ができすぎるのを防ぐとか。

2015/08/31(月) 19:16:28 | URL | yokirimar #dAwgrFPA [ 編集 ]

舌がざらざらしてきました。うるおいがありません。胃の不具合でしょうか。どんどんいろんな症状出てきます。

2015/09/01(火) 06:33:47 | URL | なつ #mQop/nM. [ 編集 ]

対処法
「胃の不具合」は他の症状 痛い、焼ける とかでしょう。
バイアスピリン(抗凝固剤)を使っていた時は逆流性食道炎になりました、それでタケプロン(PPI)を処方され2週間以上になり言いますと逆流性はもっと続けられると言われましたが 骨粗鬆症、顎骨壊死が心配で 言いますと パナルジンに換わりました。食道はマシになったので徐々に止めました、パナルジンも悪液性と関係するかと思い一日おきにしています。

私は割と多い舌苔があって、減薬時に真っ白まで増え、最近は前くらいに戻って居ますが、ザラザラ、ピリピリ感は残っています。
「いろんな症状」は 安全と思われる右方法で 対処したらと思います、具体的には一つずつ書いて下さい。

参考 筋肉作用
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14114382299
http://medical-confidential.com/confidential/2010/08/post-127.html

npojip.org/sokuho/no143-5.pdf

筋肉によいコエンザイムQ10
http://rokushin.blog.so-net.ne.jp/2011-05-23


2015/09/03(木) 06:14:49 | URL | なつ #mQop/nM. [ 編集 ]

下山日記のリンクからきました。私はデバスを長期にわたり服用し、離脱に悩んでいます。症状が下山さんのものと重なるところもあります。筋肉が痙攣をし、萎縮しています。下山さんは希死願望があるという記事を見ましたが、現在も闘病中なのでしようか?症状が似ているので気になります。ご存知ないかも知れませんが、情報がありましたら、お願いします。

2015/09/03(木) 08:42:37 | URL | さくら #sy6T21m6 [ 編集 ]

離脱の正体
ベンゾジアゼピン離脱は 何よりも
常用量依存(または臨床用量依存、低用量依存)

ベンゾジアゼピン系薬剤では、臨床用量の範囲内でも長期の服用で身体依存が形成され、退薬症状が出現することが知られている。
投薬開始時の症状はなくなったのに、減薬や服薬中止をすると、もともとの症状に加えて、それまでにはなかった症状までも出現する。 
ベンゾジアゼピンによる嗜癖にはGABAA受容体が関与
次より抜粋
http://www.shiga-med.ac.jp/~koyama/analgesia/subs-dependence.html

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14114382299

一番怖いのは筋肉収縮過剰による悪性症状筋肉が働きすぎて溶解出来た生成物で腎臓疾患になったり心停止を招く、
ベンゾ(セルシン)で症状を抑えられるも結局は再離脱を後回しにするだけのようです。
それ以外の症状は不快で有るも、余り気にせず普通に心がけて回復を待つしかないと思われます。

2015/09/03(木) 18:49:28 | URL | yokirimar #dAwgrFPA [ 編集 ]

どうなさっているんでしょうね
なつさん
さくらさん も
りんごさん も
ベンゾは相当過酷で治りにくい、重篤な状況に注意して、それ以外は気長にやるしかないと思います。
第一にベンゾはなんでなるのかが判っていない、
筋肉関連、皮膚関連、内臓関連、口顎関連
これらが心配な部位です、いずれも重篤になれば命に関係します、
この場合は、セルシンで避難するしか有りません、もっとも先延ばしにして更に中毒は進むかも知れません。
少しの頭痛、耳鳴りは呑んで掛かれば、克服できます。

場合に応じて少しずつ相談し合いましょう。

ベンゾの症状で分類してタイトルを増やしています。

必要なタイトルが有れば相談しましょう。

2015/09/05(土) 17:02:33 | URL | yokirimar #dAwgrFPA [ 編集 ]

ありがとうございます
色々増やしてくださってありがとうございます。睡眠についての項目いただければと思います。下山さん含めて、情報交換したメンバーはみな寝起きに進行を感じています。離脱なんてことばで現せない、神経変性疾患を疑います。

2015/09/07(月) 07:38:54 | URL | #mQop/nM. [ 編集 ]

困っています
はじめまして。なつさんと同じく、デパス服薬で、筋萎縮、筋力低下、胃腸の萎縮など、色々起きています。胃腸の萎縮をみてもらえる病院はあるのでしょうか。アドバイスいただければと思います。

2015/09/08(火) 10:39:50 | URL | たくみ #mQop/nM. [ 編集 ]

胃腸の萎縮
たくみさん> こんにちは
胃腸の診察が出来るところで有れば見てもらえると思います。
ベンゾ離脱症状は 投薬開始時の症状はなくなったのに、減薬や服薬中止をすると、もともとの症状に加えて、それまでにはなかった症状までも出現する。とあり何でも出てそれが実際の症状か判らないことです、しかしこのうち重篤症状は生命の危険があり不本意な投薬も仕方がないです。
http://www.shiga-med.ac.jp/~koyama/analgesia/subs-dependence.html

2015/09/08(火) 13:10:05 | URL | yokirimaru #E/TbEHp2 [ 編集 ]

起き抜けに進行を感じます。ここのコメント欄のやり取りや、下山日記さんのブログを拝見致しましたところ、ベンゾジアゼピンの再服薬が進行を遅くできる最終手段に思えてくるのですが、ブログ主さんはいつかは治る可逆的なものだと思われますか?

2015/09/09(水) 06:13:44 | URL | たくみ #mQop/nM. [ 編集 ]

再服薬が進行を遅くできる最終手段?
ではないと思います。
重篤な症状で危険な状況を回付する手段で、セルシンを考えながら使う(離脱押さえ込み濃度、総血漿結合量、結合率、余剰が作用、半減期、減薬率)と反跳依存が出にくい範囲で抑えられるのではと勝手に思っています。
「起き抜けに進行を感じます」たしかに起き抜けに戦振様ふるえがある時動きますとギューッと突っ張ったり、がくんと動いたりします。
これを避けるように、覚睡時は直ぐには動かず、少し待ってゆるゆると動き体をほぐしますと、「伸び様痙攣(ねこが伸びをする様に)」が起きにくいように感じます、起床時も関節を伸ばしきらず、少し曲げた状態で歩いたりしてほぐしますと、矢張り「伸び痙攣」が起きにくく感じます。
(伸び動作自体は筋肉柔軟によいように感じますが、ベンゾ離脱で過敏の時は痙攣してしまいます)

「起き抜けに体の内部で戦振様ふるえがある」
実際に耳に当ててふるえの音を聞きますと強さ早さが判ります。
昼間は震えはないのでしょうか?

「レム睡眠の脳波状態がキーのよう」眠っている間はと考えると、ここが疑問になります。
音と昼間はどうですか?
昼間にないとすると、どこかで切り替わるところが有るので、
そこまで待てれば・・目覚めて直ぐは安静にしたらと思いました。

痩せるのに関して 十分食べれていますか?
少しずつ痩せるのなら、2割ほど多くすれば維持か増える方に変化しませんか?

私は増やしてふっくらしてきました、顔や手は筋肉と言うより、皮下脂肪が多く占めます。

2015/09/09(水) 14:02:17 | URL | yokirimaru #E/TbEHp2 [ 編集 ]

起き抜け
主さまとは少し現象が異なります。
起き抜けに体の内部で戦振様ふるえがあると同時に、筋肉をぎゅーっと締め付けられる、体の内部から何かが溶け出るような脱力感を感じます。それは起き抜けに動かずじっとしていても、そろーっと動いても避けられません。なつさんという方がこのブログか下山日記さんのブログで書かれていたことと同じ現象です。レム睡眠の脳波状態がキーのよう。この瞬間をどうにか回避しないと進行し続ける、再服薬すれば避けられるのかという感覚に陥ります。
日に日に筋肉が細くなって痩せてきています。

食事量は以前より細くなりました。高カロリー食に変えていますが胃を素通りしている感覚があり、胃腸までもが委縮しているのではないかと。栄養の吸収効率が悪いのは感じています。

2015/09/09(水) 14:48:03 | URL | たくみ #mQop/nM. [ 編集 ]

150910
昨夜は眠る前から左足が痛く硬直した感じでした。
朝方目が覚め更に進んでいて心配になってきてよく考えますと、
昨日は気温がだいぶ下がっていたのに、真夏同然の格好で過ごしていました。
どなたかのブログで、硬直には鉄カイロで暖めて対処したというのを思い出し、
掛け布団をしっかりかけ直しますと、起きる頃にはいつもくらいに収まっていました。
おそらく冷えると血行や代謝が下がり震えで体温を維持しようと、
勝手に働いて筋肉に疲労が溜まってしまうのかも知れません。

実際に耳に当ててふるえの音を聞きますと強さ早さが判ります。
昼間は震えはないのでしょうか?

硬くなっている時、筋肉が冷えていたり震えてはいませんか?

芍薬甘草湯 貰ってきました、状況は順次載せます。

2015/09/10(木) 09:43:14 | URL | yokirimaru #E/TbEHp2 [ 編集 ]

ありがとうございます
昼間動いているときは震えはないです。うとうとしていて夢見心地になっきたときに体がこわばってきて、このままではいけないと、意識を甦らせようとすると震えていることに気づきます。
音というのは?細かい振動が体の内部で起こっています。



2015/09/10(木) 15:02:55 | | # [ 編集 ]

排尿
尿が日に日に濃くなっているようです。溶けた筋肉がまざっているのか?
以前ブログ主さまが排尿を我慢すると再吸収・・・と書かれていましたが、まさにそれを感じますが、再吸収が起こるのもベンゾのせいですか?

2015/09/11(金) 10:13:39 | URL | たくみ #- [ 編集 ]

下山さん、なつさん、さくさん?のように、悪性症状と筋肉融解が長期的に起きているようです。筋肉量が少ないので、この程度のこわばりでは病院では相手にされません。あごやこめかみ付近の腱までもが痛くなってきました。どんな病院に相談したらいいでしょうか?

2015/09/11(金) 11:10:14 | URL | たくみ #- [ 編集 ]

濃くなっている
最近はLED照明が多いですが、ビタミンB剤などを呑んでいますと、黄色より緑に近く見えます。
白色LEDの発光スペクトルが青と黄色蛍光材なので、
赤の発色が不鮮明になります。
本当の色は白熱スタンド用の薄青いガラスの白熱ランプでないと見えません。
本当の色が赤みがかった黄色、オレンジ、柿色(一般表現で血尿と言われる) でしたら、CK値の検査診察が必要で、少し前にしていても変わってくることもあります。

1夜の活動で排出の必要な老廃物は普通、濃縮サイクルで減量され、朝までも持ちます。(ここにベンゾが関わると我慢できず多尿になります)

医療用語でミオパシー(パチー)がありますが、患者に理解しにくいように「筋肉・症状」を英語などで言っているだけです。
(医療の欺瞞)
今回の震え硬直などはレム睡眠の脳波だという意見がありますが、医療方面から出ていれば信用できません。
はっきりしているのは、覚睡した瞬間に感じられることです。
原因は他には不動、圧迫による血行不良ではないでしょうか、
血行不良で老廃物が溜まり、酸素不足で痙攣、これは当然考えられます。
この状態で動くと、ギューッと伸ばしの痙攣が起こったり、それが起こると更に起こりやすい、ピクピク、グー、パパパと言ったミオクロニー(これもいい加減な造語)が起こります。

血行不良筋肉疲労蓄積が起こらないように冷やさない事が良いと思います。

医療現場では少し熱があると氷枕(ジェル)と言いますが、運動選手などは冷やすといけないのを知っていますし、体温高めの方が抵抗力があるのも事実です。(医療は患者を増やしたい?)

筋肉や関節の痛みこれは沢山の方が訴えられています。
しかし医療の方ではまだ認めていないので、相手にされません。
(相手にして取り上げられると医薬医師の責任問題に発展し大変なこととなります)
これも冷やすと、悪化するみたいです、右手左手のように比較して確かめてみんなで状況を報告あいませんか?

顔手筋肉分布
http://www.cos-saintmaur.com/img/image-facialmuscle.jpg

http://blog-imgs-55-origin.fc2.com/k/a/n/kanpouseitai/20120528091550984.jpg

http://blog-imgs-55-origin.fc2.com/k/a/n/kanpouseitai/20120528092901ff3.jpg

http://blog-imgs-55-origin.fc2.com/k/a/n/kanpouseitai/20120528094246659.jpg

画像のように元々それほど多くはありません。

前に書きましたように「もともとの症状に加えて、それまでにはなかった症状までも出現する。」何が起こっても不思議ではありません。
http://www.shiga-med.ac.jp/~koyama/analgesia/subs-dependence.html
本当に危険、危険でないので待ってみる、症状の元を突き止め対処を考える、医療だって本当は何も判っていなくて、判ったフリをしたり、怒って見せたりそんな物はないと言って利しているだけかも知れません。

「グルタチオン点滴」を見てみますと自由診療1回1万円くらい(私は払えないので)、一種のアミノ酸(必要なら体にある?)、対象が不思議な症状を相手にしている(原因が分からないなど)、納得されたら受けられてはいかがですか?
ベンゾは脳神経、筋神経、酵素生成の可逆変性に依ると考えていますが、私には判りません。

筋肉が落ちている・・一番はっきりするのは噛む力、痛いとかではなく力が出ませんか?

「整形外科」には行っています、断薬中の報告をしますと、速く良く成ってねと言われました。
内容は知っているも、畑違いと考えられているようです。
と言うか、何しろ判ってないのですから。

2015/09/11(金) 11:11:37 | URL | yokirimaru #E/TbEHp2 [ 編集 ]

ありがとうございます。こめかみまで痛くなっており、腱のある部分の肉が摩耗減少しているようです。
http://blogs.yahoo.co.jp/anti_white_supremacy/9948725.html
このブログの現象の方、2ch等でも書き込みされています。ほかにも携帯打つだけで腱が痛コメント見ました。鵜呑みにしてはいけない、これを見たことによる心身症的なこともみなさん起きているのでしょうか?
体温めたりはしています。しかし活動すればするほど筋肉が減ります。

2015/09/11(金) 11:34:33 | URL | たくみ #- [ 編集 ]

画像ありがとうございます。グルタチオン点滴が効果あるかもしれないとの意見もありますが、点滴治療はどう思いますか?離脱書状の緩和には使えるのでしょうか。

2015/09/11(金) 11:40:19 | URL | たくみ #- [ 編集 ]

ありがとうございます
筋膜の消失も感じます。

噛む力はあります。噛み続けると今までよりしんどい。持久力がありません。そして頑張りすぎると鼓膜内部から筋萎縮する音が聞こえてきて、首の筋肉が緩むのがわかります 。

2015/09/11(金) 11:52:09 | URL | たくみ #mQop/nM. [ 編集 ]

股関節や膝関節、その他あちこち関節も痛みます。全 身の筋萎縮に伴うもの、関節部分の萎縮もあるようで す。この程度では整形外科も行っても意味ないでしょ うか。

CT,MRIを撮ることの意味はない、相談に行ってもが んばってね、だけなのですね。

では、離脱症状(筋力低下含む)がおさまるスピードよ り筋力低下起こるスピードが早ければあちこち関節の 脱臼がおきて動けなくて寝たきりですよね。

下山さん、さくさん、なつさん、りんごさんはどうし てらっしゃるのでしょうか。最近コメント寄せられず 心配です。相談しあえると良いのですが。

そういえば、喉に落ちる鼻水が苦いです。

2015/09/11(金) 18:19:40 | URL | たくみ #mQop/nM. [ 編集 ]


断薬
http://danyaku.com/show_comment/187/

http://blogs.yahoo.co.jp/anti_white_supremacy/12338723.html

前からMRIは撮りまくって、CTも4回くらい撮っています。
離脱期間は治療できないので(かかりつけ医に)と言うことです。

気になるところはいくつかあります。
直接重篤にならない事は少し心配しないようにしています。

骨靱帯
頸椎狭窄・脊柱管拡大術(2級)
骨化症があり(ベンゾの離脱錯覚かも)、背骨開窓骨化削除手術、ボルトが2本ずつ4カ所に入っています、椅子の背もたれや肩胛骨に当たったりし痛みます。
背骨は表の皮のような骨と中のスカスカの骨になっていて、そのうちのスカスカが特に進んでいて、骨粗鬆症の心配がありますが、改善薬ビスホスホネートや活性VD3は顎骨壊死の危険もあるので、カルシュームとVDサプリにしています。

心臓・皮膚
異型狭心症・冠攣縮狭心症(2級)、バイアスピリンを使っていましたが、胃に悪くタケプロン(PPI・カルシューム不足で顎骨に悪影響)が要ったため、パナルジンに換えて貰いタケプロンを止めています。両方とも血栓防止になりエコノミー症候群の防止にも成るそうですが、血漿成分の漏れになるのか顔頭皮に汗皮脂などに膠バター状の物が混じり出てきてツルツルに洗うとヌルヌルします、皮疹が出来やすく、SJS症に近い感じ(中毒性表皮壊死症はもっとも危険)
ヒゲや髪の毛の根本にヌルヌルが乾いたような、硬い物があり、皮膚のターンオーバーが速すぎて鱗がはがれたようになります。

歯、顎、歯肉
歯肉が下がり、歯の象牙質が見え、ねばねばと共に粘った歯垢が付いて取れにくく、う蝕が出来ました。
音波ブラシにアズノール4%うがいを5滴付けて磨きますと黒いところが取れ、歯垢もとれます。
朝うがいをすると抹茶羊羹のかけらみたいな胡麻粒より少し大きいのが出ます、ポケットから出たねば液が濃くなったような感じです。
喉や鼻の奥と抜歯痕付近はいつも何か出ている感じがします。

筋肉症状
起きた時強張りがあり、暖めて緩めないと硬直、痙攣が起きやすい、息を意識するとくくくと階段的にしてしまう、腹筋が痙攣すると背骨に力が加わり、悪化しないか心配です。

嗅覚、聴覚、過敏
続く

突っ張りはありますか、これは筋肉の引きつけ力で、結果的に脱臼を防いでいます。

「喉に落ちる鼻水が苦い」
同じですか、私は手術前後から爪が70%くらいに薄くなり、
皮膚症状と口喉が苦い悪疫症状ですが、バイアスピリンではと思っていました、どうもベンゾ離脱でも起こるようですね、これらのデータが集まれば、他の方の認識も変わり医療も変わるかも知れません。

みんな同じではないにしろ、それぞれの方が訴える症状は確実にあると思います(そんなのはないというのは傲慢です)ただ、重病化する、生命の危険、寝たきりの心配をどの程度判断し対処するか(対処法がないのもあります)

有る程度共通する、あるいは類推できる、データが集まらねば何も出来ません、
医療だけに任せては居られないわけです。
儲けに走ったり、オカルチックに行って騙したりと怪しげな物も多いので、しっかり判断しなくてはなりません・



2015/09/12(土) 17:53:03 | | # [ 編集 ]

こんにちは
たくみさん
こんにちは。なつと言います。私も同じような症状で苦しんでいます。

ブログ主様、
>みんな同じではないにしろ、・・・
>有る程度共通する、あるいは・・・

具体的に皆でそれぞれ何ができるか相談したいと思いますがいかがでしょうか?

2015/09/12(土) 19:51:45 | URL | なつ #mQop/nM. [ 編集 ]

まずは始めに、
症状部位にわけて、スレッド(題糸)を作ります、
スレッドをリクエストして下さい。
更にその中に区分けも作って行きます。
それらも相談しながら進めますので、ご意見はリクエストを編集して下さい。

それではよろしくお願いします。

2015/09/12(土) 21:45:47 | URL | yokirimaru #E/TbEHp2 [ 編集 ]

同じ症状で苦しんでいる、りんごです。
私は頭から足先まで、脂肪、筋肉なくなっています。
症状をとめる方法をみんなで考えていきましょう

2015/09/13(日) 16:21:11 | URL | りんご #- [ 編集 ]

ありがとうございます
・筋肉症状
・皮膚症状
・睡眠
・胃腸機能

あたりがいちばん気になります。


スポンサーサイト
  1. 2015/09/14(月) 18:28:06|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<耳鳴りの正体 | ホーム | ・筋肉症状>>

コメント

再度書きます

削除要請は結構ですが、全ての場所が判るようにして下さい。
内容を確認した上で削除致します。

もう一つは、ログイン状態にして、編集をしますと管理下のコメントが編集できますから、
内容を「1」似変更して下さい。
後で確認して、削除します。
以上
  1. 2015/11/25(水) 15:07:16 |
  2. URL |
  3. yokirimaru #nyATzx..
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ここの本文に「**」のコメント多数残っていますが、削除お願いしますね。
ほかの方のコメントは削除できません。
またどれだか判断が難しいので、該当URLと最初のタイトルなど1行ほどを書いて管理者だけで載せてください。
確認して削除します。
  1. 2015/11/21(土) 13:07:35 |
  2. URL |
  3. yokirimaru #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yokirimaru.blog.fc2.com/tb.php/58-4ede7873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。